肩こり改善!ヨガをやってみよう

【公開日】 2021年07月01日

肩こりがひどくて腕が上がらない…
肩こりがひどくて頭痛や吐き気までする…

肩こりでお悩みの方はかなり多いですよね。
肩こり改善法は様々なものがありますが、ヨガはとってもオススメです!

 

ヨガを通して肩甲骨周りの凝りをほぐし、姿勢改善や血流促進。
さらに姿勢をキープするのに必要な筋肉をしっかり鍛え、肩こりの原因を解消していきます。

ヨガは、姿勢改善、骨盤矯正、血流促進、全身を動かすことで体全体の筋肉をほぐしていくので、気の流れが整うスッキリ感を得られるのが特徴です。

 

肩こりの原因はたくさんありますが、

①大半の場合は、悪い姿勢によって肩周りの筋肉が凝っている
②目の周りや頭の使いすぎによって血流が滞っている

ことが主な原因です。

今回は、目と心の疲れを癒すヨガポーズ「パーミング」と、お顔のツボ押しをご紹介します。

 

①楽な姿勢で座り、手のひらを擦り合わせて温めます。
手が温まったら、少し窪ませるようにしてやさしく目を覆います。

手からくる温かさとエネルギーを目で感じ、眼の周りがリラックスするのを感じていきましょう。
光を遮断し、暗く落ち着いた心地よさを味わいます。
パーミングのあと、目をつぶったままお顔のツボ押しも行なっていきます。

 

②親指を眉頭のところに置き、骨のキワを優しく何度か押します。

そのままこめかみに向かって、押す場所をずらしていきます。
老廃物は骨のキワに溜まります。心地よい刺激で流していきましょう。
こめかみまできたら、眼の下を指圧しながら目頭まで移動します。

鼻の真横から耳まで、頬骨のキワを指圧しながら移動していきます。
耳まできたら、今度は口角を引き上げるようにしながら、ほっぺたの筋肉をほぐすように、また耳まで移動します。

最後は顎の下から耳までを指圧していきましょう。

耳もほぐしていきましょう。
全体的にひっぱりながら、くるくる回し、耳の上や外側、耳たぶ、中の方まで揉みほぐします。

耳にも内臓と繋がっているツボがたくさんあります。
ほぐしているうちに、頭全体が暖かく軽くなってきたのがわかるはず。

仕上げに頭全体をもみほぐしていきます。

最後はもう一度手のひらを擦り合わせて暖め、首や肩に当ててゆったりと呼吸していきましょう。

そのほか、肩こり、首こりには脇から肩甲骨にかけてほぐしていくことが大切です。

—————————————————

店名:Livng space Atha.
住所:福井県坂井市春江町江留下高道95-5
TEL:090-2034-8879
HP:http://living-space-atha.jp/

—————————————————

おすすめ記事

畑のウイルスバスター

健康のためにはお肉を食べよう?!

パン好き県民がオススメ!福井で人気のパン屋さんTOP3

肩こり改善!ヨガをやってみよう

新着記事

福井の食材で簡単手作りおやつ/打ち豆キャラメリゼ~越前塩

なぜ八百屋さんの果物は美味しいのか?

いつもと違う、イタリアンなレシピはいかが?

畑のウイルスバスター