リノベーションでここまで変わる。福井のビフォーアフター実例

【公開日】 2021年07月02日

なかなか外出しづらい今こそ、お家で普段できないことをするチャンス!

「今住んでいる家が暮らしづらい」「リフォーム・リノベーションできたらいいな」と考えている方へ、福井で実際に工事されたお住まいのビフォーアフター実例をご紹介します。
ぜひ住まいづくりの参考にしてみてください。

≪After≫

≪Before≫

普段主に過ごす、台所・食卓と居間が廊下で隔てられて不便&北側にあり寒く暗かったお住まい。
使っていなかった南側の和室をLDKに間取り変更して、快適な空間になりました。
薪ストーブは、ご主人のこれからの暮らしの楽しみだそう。
(福井市・築40年+増築)

 

≪After≫

≪Before≫

キッチンは対面式にして、LDKが一望できるように。
上部は天井を取り払い吹き抜けにしたので、コンパクトながら開放感もあります。
(勝山市・築53年)

 

≪After≫

≪Before≫

水回りを共有、2階の個室を子世帯のリビングとしていた2世帯家族のお住まい。
リノベーションで2階に子世帯が暮らすLDKと水回り一式、寝室を新しくつくりました。
カフェのようなイメージでおしゃれに暮らしたいというご希望を叶えて、気軽に友人も招ける空間に。
(福井市・築14年)

 

≪After≫

≪Before≫

壁・天井を取り払い、複数の部屋を一つの空間にして、吹き抜けにすることで、窮屈だった住まいが大変身。
大家族でも広々使えるLDKに。
キッチンで料理をしていてもリビングの子どもを見守れるのでママも安心です。
(敦賀市・築40年+増築)

 

≪After≫

≪Before≫

リビングは和室一部屋分スペースを広げ、2世帯がゆったり集まれる空間へ。
襖、欄間など建具職人だった先代が作ったものは残しアクセントとして取り入れました。
(福井市・築32年)

 

≪After≫

≪Before≫

小上がりの畳リビングと対面キッチンで、おじいちゃん・おばあちゃんからお孫さんまで、LDKに家族みんなで楽しく集える空間に。
(福井市・築50年)

 

≪After≫

≪Before≫

薪ストーブと吹き抜けを中心に、2世帯家族が1階・2階でゆるやかにつながる住まい。
玄関・勝手口~LDKの動線上に収納を設けることで、物が散らからずすっきり過ごせるようになりました。
(福井市・築35年)

 

ご覧いただいた通り、リフォーム・リノベーションと一言に言っても様々なことができます。

家で過ごす時間が長い今だからこそ、いろんな不満が出てきてしまいがちです。
そんな不満を改善する手段として、リフォーム・リノベーションを具体的に考えてみるのもいいかもしれません。

永家舎では、福井市南四ツ居にあるリノベーション展示場にて、随時ご相談を承っております。
「計画を考え始めたばかり」「いろいろな希望はあるけど、意見がまとまらず相談できない…」という方も、一度話をしてみることで解決するかもしれません。

お気軽にご来場くださいね。

—————————————————

店名:永森建設株式会社 永家舎

住所;福井県福井市南四ツ居1丁目20番1号

TEL : 0776-52-0008

HP:https://www.e-uchiya.jp/index.php

—————————————————

おすすめ記事

【専門家パートナー記事】不動産の「共有」について考える

建替えorリフォーム?迷った時に考えるポイント

不動産の「買取」と「仲介」の違いとは?

新着記事

冬に多い住宅のトラブルとは?

建物価格以外にかかる費用って?

赤字の原因に?意外とかかる家づくりの諸費用に注意

【専門家パートナー記事】不動産の「共有」について考える